ぴでのリーマン日記


by calpisota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

弾丸一時帰国の件

実は先週末、3日間だけ帰国していました。

一日休みをもらい、木曜の深夜便で一路羽田へ。
一時間ぐらいしか眠れず、朝六時に着く。

一日目
まさかのお迎え付きでうれしく。
その後、羽田で働く高校の先輩と2年ぶりに会い、朝食。
2人で久々に話していると、あっという間に高校時代にタイムスリップ。

家に着き、一息着くと、香港カットを解消しに、行きつけの美容室へ。
担当してくれていた美容師さんもまだいて、突然の訪問にびっくりしていました。

肌のトラブルを相談しに、皮膚科へ行き、なんてこともなく塗り薬をもらい、一安心。
祖父のお見舞いに行き、同期の待つ新丸ビルへ。大好きな前川でウナギを食べ、
六本木へ。なぜかゲーセンでUFOキャッチャーとメダルゲーム。。ひとつ取れて何とか面目を保つ。
また、行きつけのカラオケラウンジへ行き、同期と別れ、こないだまで香港にいた先輩と合流。
副部長の肩書がまぶしい。。

先ほど偶然新丸であった会社の先輩にも連絡し、目黒で飲みなおし。帰宅は二時半。


二日目

同期同士の結婚式に参加するため、マンダリンオリエンタルへ。
最新型のバンケットルームで、演出はすごかったけれど、式場は太陽光が入る方がいいなと思った。
入社時研修の同じクラスの仲間が4人もそろうとは思わなかった。いつの間にか結婚してるやつもいたり、時の流れは早い。
新郎とは2年前に採用TFの時知り合ったが、香港へ出発する時に空港まで車で送ってくれた熱いやつ。
結婚を機に落ち着かないでほしいな。
二次会は、六本木のキャバクラChic。もちろんキャストはいません。笑
宴は夜更けまで続いたと思われますが、翌日のことを考え、十時台に帰宅。(珍しい)
帰宅して親父と話すと、何と今日の新郎の父上と親父は大学の学部学科まで同じ。会社同士も近いからたまに顔を合わせていたとのこと。こんな偶然もあるんだなぁ。

三日目

弟が就職で広島行きが決まり、妹も海外の大学院を目指していることもあり、家族5人がそろうことはもう当分ないことから、皆でブランチ。僕が大学に入ってから、なんとなくすれ違いが続いていた兄弟ですが(その間妹は四年間アメリカへ行き、弟も1年アメリカに行き、戻ってきたと思ったら僕が香港行き)この食事がきっかけで改めて、この関係を大事にしていかなくちゃなと思いました。

家族と束の間のブランチを楽しんだ後、一人有楽町に出かけ、すっかり変わってしまった景観に驚いた。
イトシアだとか、マロニエだとか。。来週のコンペに備え、ゴルフウェアを新調。
TOKIAのきじでお好み焼きを食べ、念願の東京タワーへ。実は上るのは人生初。
当時世界一の高さのタワーを建てた大工たちの苦労をしのび、三丁目の夕日のジオラマに感動。
鈴木オートがある!!
b0061320_1642955.jpg

東京タワーも時代に取り残されまいと、変わり続け、今も大賑わい。一安心です。
東京スカイツリーに負けるな、元祖!

こうして3日間の短くも充実した帰国は終わりました。
[PR]
by calpisota | 2009-04-25 16:05 | イベント