ぴでのリーマン日記


by calpisota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:イベント( 30 )

ここ数カ月のこと

4月:
‐ イースター休暇は同僚とペナン島へゴルフ合宿。ハードロックホテルにはビートルズの絵や銅像等があり、テンション上がる。リゾート地だったのは今や昔、海は綺麗ではなく、むしろジョージタウンの世界遺産が見もの。
‐ 店内で異動し、営業サイドになりました。慣れないことが多く、6年目にしても初めて銀行員っぽいことを経験しています。
‐ 自分がキューピッドとなった先輩同士が無事結婚し、結婚式に呼ばれて帰国。新人時代お世話になった方がたくさん出席していた。初めて一泊二日の強行軍での帰国となりました。やはり体力的にきつい。

5月:
‐ 恵州へ一泊二日のゴルフツアーに。ちょうど一年ぶり。あの時のしゃぶしゃぶ屋といい、マッサージといい、ほぼ同じメニューをこなしました。しゃぶしゃぶ屋の王さんは当然一年ぶりに来た客なんて覚えてくれていませんでしたが、相変わらずはにかみ屋でとても好感が持てます。

6月:
‐ ゴルフのために、二泊三日で帰国。初めて国内でゴルフをしました。日本はなんて素晴らしいゴルフ環境なんだ!へんなストレスがないせいか、自身初の100切り達成。バーディも久々に取りました。太田観光も本領発揮で、参加者の皆さんにも喜んでもらえました。次回は秋に香港での開催を目指します。
‐ 早慶合同パーティ幹事。上司が香港三田会の幹事をやっているため、今回のパーティ幹事補佐を命じられました。今までは参加するだけだったけど、裏方は裏方で人脈も増えるし、やってよかったと今は思えます。
‐ 中国語検定3級を受験。自己採点の結果、リスニングは95点、筆記は60点。正直合否は五分五分。
‐ ワールドカップ観戦。香港では、ケーブルTVが放送を独占。開幕戦と準決勝以降しか民放ではやらない。
うちはケーブルTVに加入しているので、何の不自由もなく見れます。ほんと入ってて良かった!
初戦のカメルーン戦は自宅で一人観戦。オランダ戦は家の近くのバーで友人らと観戦。デンマーク戦はうちに先輩たちを呼んで観戦。パラグアイ戦は、会社帰りに同僚と同じバーで観戦。この時は全員分ユニクロで青いTシャツを買って、一体感を演出。ユニクロは青いシャツが軒並み売り切れ!駐在員は大かた同じことを考えていたのだろう。PK戦では選手たちと同じように肩を組んで見守っていたら、女性カメラマンが輪の中に入ってきて、僕らの一喜一憂する顔をバシャバシャ撮っていた。。結果は残念だったけど、久しぶりにナショナリズムが高揚した2週間だったのではないでしょうか。8年前のワールドカップを大学の講堂で皆で観戦したことを思い出しました。
b0061320_22145912.jpg


そんなこんなで7月突入。連日のピーカン晴れで、暑い暑い夏になってきました。
来月には、香港赴任3周年記念です。
[PR]
by calpisota | 2010-07-04 22:18 | イベント

3度目のイブと年越し

b0061320_22314658.jpg

遅くなりましたが、2010年も明けましたね。
昨年を一応振り返りたいと思います。
と思ったものの、毎日いろんなことがありすぎて、とてもじゃないけど振り返れないです。

香港で迎える3度目のクリスマス・イブは、突然の高校の友人の来訪に、
男二人で火鍋。その後うちで、ポールマッカートニーの最新ライブDVD観賞。
彼は高校時代に一緒にビートルズやポールのコピーバンドをやった仲で、当時を思い出し、懐かしかった。
5年ぶりの再会でした。
イブに、連れて帰ったのが男で、さぞかしマンション管理人はびっくりしたでしょう。笑

明けて25日からのクリスマス休暇は、ベトナムはホーチミンへ。
初のベトナム上陸。ホテルも新築のインターコンチとリッチにいったものの、
街自体は余り好きになれなかったかな。とにかく、バイクと排気ガスと騒音の街。
信号がない道を渡るのは至難の技で、右から左から前方からバイクが襲いかかってくるようで、
相当神経をすり減らしました。何度ひやひやしたことか。
物価は安く、夕食に人気のレストランで腹いっぱい食って、飲んでも一人700円ぐらいでした。
ツアーで行った、メコン川クルーズに、ベトナム戦争時代のゲリラが作ったというクチ・トンネルは
見ごたえがあり、満足。特にクチでは、大人が這いつくばらないと通れないトンネルを10分ぐらい真っ暗闇を
汗だくになりながら通ったのは貴重な経験でした。

年越しは、去年同様ヴィクトリア・ハーバーのカウントダウンイベント。
景気は持ち直し、昨年対比豪華でした。
元日は、初めて黄大仙廟にお参りに。顔相占いも初めてしてもらい、
結果はなかなか。権力はもたないけど、お金はたくさん稼ぐという最も理想的な人生を送れそうです。

香港歴史博物館なるものにも、初めて行き、今回の正月はこれまで行ってなかった場所を埋めていくかのように精力的に動き回りました。

PS3も手に入り、これで我が家にwiiとPS3という二大ゲーム機が備わりました。
ゲーマーには程遠い自分ですが、ハイテクに適度に触れていきたいと思います。

最後に、今年は一年遅れて僕にも「チェンジ」と「チャレンジ」がありそうです。
仕事面ですけれど。
[PR]
by calpisota | 2010-01-10 22:31 | イベント
b0061320_23204467.jpg

4月にマレーシアの空港で出会った、BOSEのノイズキャンセリングヘッドフォン。
ノイズキャンセリングモードになった瞬間のあの衝撃ときたら、表現できません。
それまでの空港の雑踏から、目を閉じればまるでうちの居間にいるかのような静けさ。
ちょっと値が張るので、その時は見送りましたが、ボーナスでついに手に入れました。

i-phoneに直接つなげないというトラブルにより、接続コードを買ったものの、それも長すぎて、
ポケットに入れて聞くと、コードが足元まで垂れるというハンデ、さらに、夏場の通勤時は
イヤパッドが汗でぐっしょりするというハンデはありますが、特に騒音が激しい香港の街では
すさまじい効力を発揮しています。

こんなにも騒音に囲まれて、生活していることを思い知らされます。

でも、便利さと夏の暑さを考えると、今度新しく出たi-phone専用のイヤホンも欲しいな。。
[PR]
by calpisota | 2009-07-26 23:28 | イベント

弾丸一時帰国の件

実は先週末、3日間だけ帰国していました。

一日休みをもらい、木曜の深夜便で一路羽田へ。
一時間ぐらいしか眠れず、朝六時に着く。

一日目
まさかのお迎え付きでうれしく。
その後、羽田で働く高校の先輩と2年ぶりに会い、朝食。
2人で久々に話していると、あっという間に高校時代にタイムスリップ。

家に着き、一息着くと、香港カットを解消しに、行きつけの美容室へ。
担当してくれていた美容師さんもまだいて、突然の訪問にびっくりしていました。

肌のトラブルを相談しに、皮膚科へ行き、なんてこともなく塗り薬をもらい、一安心。
祖父のお見舞いに行き、同期の待つ新丸ビルへ。大好きな前川でウナギを食べ、
六本木へ。なぜかゲーセンでUFOキャッチャーとメダルゲーム。。ひとつ取れて何とか面目を保つ。
また、行きつけのカラオケラウンジへ行き、同期と別れ、こないだまで香港にいた先輩と合流。
副部長の肩書がまぶしい。。

先ほど偶然新丸であった会社の先輩にも連絡し、目黒で飲みなおし。帰宅は二時半。


二日目

同期同士の結婚式に参加するため、マンダリンオリエンタルへ。
最新型のバンケットルームで、演出はすごかったけれど、式場は太陽光が入る方がいいなと思った。
入社時研修の同じクラスの仲間が4人もそろうとは思わなかった。いつの間にか結婚してるやつもいたり、時の流れは早い。
新郎とは2年前に採用TFの時知り合ったが、香港へ出発する時に空港まで車で送ってくれた熱いやつ。
結婚を機に落ち着かないでほしいな。
二次会は、六本木のキャバクラChic。もちろんキャストはいません。笑
宴は夜更けまで続いたと思われますが、翌日のことを考え、十時台に帰宅。(珍しい)
帰宅して親父と話すと、何と今日の新郎の父上と親父は大学の学部学科まで同じ。会社同士も近いからたまに顔を合わせていたとのこと。こんな偶然もあるんだなぁ。

三日目

弟が就職で広島行きが決まり、妹も海外の大学院を目指していることもあり、家族5人がそろうことはもう当分ないことから、皆でブランチ。僕が大学に入ってから、なんとなくすれ違いが続いていた兄弟ですが(その間妹は四年間アメリカへ行き、弟も1年アメリカに行き、戻ってきたと思ったら僕が香港行き)この食事がきっかけで改めて、この関係を大事にしていかなくちゃなと思いました。

家族と束の間のブランチを楽しんだ後、一人有楽町に出かけ、すっかり変わってしまった景観に驚いた。
イトシアだとか、マロニエだとか。。来週のコンペに備え、ゴルフウェアを新調。
TOKIAのきじでお好み焼きを食べ、念願の東京タワーへ。実は上るのは人生初。
当時世界一の高さのタワーを建てた大工たちの苦労をしのび、三丁目の夕日のジオラマに感動。
鈴木オートがある!!
b0061320_1642955.jpg

東京タワーも時代に取り残されまいと、変わり続け、今も大賑わい。一安心です。
東京スカイツリーに負けるな、元祖!

こうして3日間の短くも充実した帰国は終わりました。
[PR]
by calpisota | 2009-04-25 16:05 | イベント

野人岡野

b0061320_1144599.jpg


あのフランスワールドカップ最終予選で日本に勝利をもたらした岡野。
あれから12年。。
そんな彼が今香港リーグにいることは、在留日本人でもあまり知らないだろう。
僕は岡野のブログをたまに読んでいるから知っていたけれど。笑
結構面白いので興味があれば。。
野人は死なない

そして先週木曜日ついに見てきました。
モンコックスタジアム。(市民スタジアム)
入場料60ドル(750円程)

岡野は右サイドでスタメンフル出場!
あの「犬よりも速い」と言われた快速は顕在で、時おりサイドを猛突破してました。
こんなところで、日本人頑張ってるんだなー、と思うとちょっと涙が出そうでした。

観客席とピッチが近く、ハーフタイムでは目の前を選手が通り、思わず
「岡野さーーん!」と声かけたら、こっち見て手を振ってくれました。
日本人が見に来てくれていることがうれしいんでしょう。

ハーフタイムには思わず、背番号8の岡野のユニフォームを購入。
520ドル(6500円程)もしたけれど、良い記念です。

これを機に、応援に行く機会が増えそうです。
来週末は早速、カップ戦の決勝を見に行きます。
[PR]
by calpisota | 2009-03-30 01:14 | イベント

マカオグランプリ観戦

b0061320_22234556.jpg


9連休最後の日は、マカオグランプリ観戦。
最後まで遊びまくってます。笑

初のレース観戦でしたが、演目が飽きせず、
非常に楽しめました。

1.ゴーカートに毛が生えた程度のレース
2.小さめの車のレース
3.でかめのいかつい車のレース
4.ドリフト大会
5.F3マカオグランプリ

写真はドリフト大会。

途中でカジノに抜けて、600ドル勝ちました。
そして最後のレースは、見事日本人ドライバーが優勝。
かつて、セナ、シューマッハ、佐藤琢磨がここマカオで優勝して
F1まで登りつめたように、国友選手にも今後頑張ってもらいたいですね。


今週から同期が赴任してきました。
これでようやく、末席一人状態から抜け出せます。
長かったけど、もっと長いかと思ったので、一安心!
[PR]
by calpisota | 2008-11-20 22:23 | イベント

オリンピック生観戦!

b0061320_111074.jpg


月曜日は会社を少し早めに抜けて、五輪観戦してきました。
そう、香港でも五輪競技やってるんです。

それは、「馬術」!

そんなの見たことないし、って方がほとんどだと思います。

馬場馬術と障害馬術があるらしいのですが、
僕が見たのは障害馬術。
ルールはわかりやすく、場内に設置されている色々な障害をいかに
当たらずに回れるかがポイント。ルールはとってもわかりやすい。
隣には元馬術部の人がいて、生解説付きだったのでさらによかった。

観客の8割ぐらいが西洋人で、みな自国騎手が登場すると大盛り上がり。
特に、団体の決勝も兼ねていたから、いちいち白熱していた。
競技中は静かにしていないと行けないので(馬がびっくりする)、始まる前と終わってからの一瞬に懸ける観客の意気込みがすごい。

日本騎手に間に合わなかったのが悔しい。
僕も彼ら同様祖国を応援したかった。。

とはいえ、オリンピックを生観戦できたことは、かなり貴重な経験。

海外に住んでいることを感謝した一日だった。
[PR]
by calpisota | 2008-08-22 01:18 | イベント
b0061320_033383.jpg


先週金曜日は、半休をもらい、先輩とマカオへ。

楽しみにしていた、北京五輪アメリカ代表(Team USA)の試合ですよ。
(もうドリームチームとは言わなくなったのは寂しい)

会場は、あのヴェネチアン内にあるコタイアリーナ。
一万五千席はあるらしいが、もうものすごく近いんすよ。
あのスーパースター達が。
コービー、レブロン、クリスポール、キッド、カーメロ、ウェイド。。。
もうやばいっす。
お茶の間でしか、見れなかった面々が今目の前に!!
この興奮は計り知れません。

上質な時を過ごせました。

大満足。

実はTEAM USAを生で見るのはこれが二回目。
一回目は8年前、シドニー五輪前に日本で壮行試合をしたときのこと。
弟と高校の帰りに、埼玉スーパーアリーナまで見に行ったことをふと思い出した。
[PR]
by calpisota | 2008-08-09 00:02 | イベント
NBAファイナルが始まりました!
対戦カードは1986年以来22年ぶりに、
ボストン・セルティックス対ロサンゼルス・レイカーズ。
往年のNBAファンならうなるような伝統の一戦です。

二つのチーム合わせて、30回近くは優勝しているし、
ファイナルで対戦したその数、知れず。

なので、最近NBATVでは、80年代のファイナルの試合を再放送しています。
リアルタイムでは見ていないので、非常に面白い。
ラリー・バードは少年時代から大好きでしたが、なぜか余りプレーは見たことが
なかったので、今更ながら彼のすごさを目の当たりにしています。

そして実況がなかなか面白いね。
滅多に試合に出ることのない、セルティックスのカー選手が登場した時、
「コートサイドのチアリーダー・カー選手、この試合初登場です!」

実況、センスあるなぁと思うのと同時に、カー選手かわいそすぎです。


そして今回のファイナル。
ケビンガーネット、レイアレン、ポールピアースのビッグ3を擁するセルティックスか、
コビーブライアントのレイカーズか。
うーん、目が離せないっすね。
後は、ピアースが一戦目に怪我した膝がどこまで影響するかですね。
いずれにしても、明日は九時起きでファイナルにかじりつきです!
[PR]
by calpisota | 2008-06-08 23:34 | イベント

人生初の競馬観戦

b0061320_2311204.jpg


今日はなにやら招待で、沙田まで競馬観戦に行ってきました!
優雅にビュッフェしつつ、スクリーン見ながら、予想をし、一喜一憂。
たまに、外のテラスまで出て、予想した馬を応援してました。

感想:おもしろい!!

競馬がこんなに面白いとは。。
カジノもそうですが、ハマリ症ですかね。
危ない危ない。

日本でやってた安田記念にもかけられたし、面白かった。
そして知識人の予想は余り当たらないことも証明!

そして某ホテルG主催の観戦会だったのですが、
何とラッキードローで、すごいものを当ててしまいました。。

何かはまた後に。
[PR]
by calpisota | 2008-06-08 23:12 | イベント