ぴでのリーマン日記


by calpisota
カレンダー

<   2004年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

風邪で休養

①京都で寒い場所で朝3時まで飲んでいた
②伊豆で枕を抱きかかえ、寝た(ふとんなし)
③連日の飲み、不摂生

この3条件をすべてクリアした結果、
見事に風邪を引きました。
もともと体は強い方なのでこのぐらいしないと
風邪は引かないのでしょう。(笑)

そんなひどい風邪でもないだろうと高をくくり、
連日遊びほうけていたら、
昨日の夜中に気持ち悪さで目が覚め、
一気に便所へ。
その後は想像にお任せ。

その後も、寒気でぶるぶる震えながら寝てました。。。

そんで今日は月曜だったけど、休んじゃいました。
一緒に学校行けなくてごめんよー☆あは。

でもバイトにはしっかり行くんだな。
[PR]
by calpisota | 2004-11-29 23:15 | 思うこと

有終の美

2004年Jリーグ第二ステージ最終戦@埼玉スタジアム2002

with亮造、宏樹

開始4分、レッズ、ネネ一発退場。。。!!!
いきなりレッズ残りの90分を10人で戦うはめに。。。


しかしそこは王者浦和。
数的不利もなんのその。
後半すぐにレッズの桜木花道こと闘莉王、
先制点!!
それをなんとかしのぎ、1-0でサンフレッチェ広島に勝利!!!

いやー、すばらしい!!!

しかしまだ戦いは終わっていない。
12月5日、11日に横浜FMと年間王者をかけて、
チャンピオンシップを戦います。

5日は見に行く予定。
FORZA URAWA REDS!!!!
b0061320_21484250.jpg
[PR]
by calpisota | 2004-11-28 21:49 | レッズ

再会@東京



京都で知り合ったオーストラリア人とアイルランド人から
連絡が来て、東京で会うことになった!
てるてるも誘って、4人でカラオケ♪


いやー、1人が約束の時間に1時間半も遅れてきたときはどうしようかと
思ったが、2人とも楽しんでくれてよかった!


それにしてもイーサルト歌うますぎだから!
さすがに音楽やってるだけのことはある。
KOE入ってもナンバーワンディーバ間違いなし。


それにしてもお金のない彼女たち。
てるも誘っといてよかったぜ 笑
でもてるもめっちゃ楽しんでたみたいだからよかった☆


それにしてもこの格好は反則です!!b0061320_21371266.jpg
[PR]
by calpisota | 2004-11-28 21:35 | タビ

伊豆2日間

研究会ミートが終わり、ふー
今日も帰るか、と思い、
友達の車に乗り込もうとすると、


とある先輩ととある後輩。
そのすぐ近くに、とあるOBととあるOB。


2秒ぐらい考え、
今日は箱根の温泉にノリで行くことにした!!


久々の天山は気持ちよかったなー。


その後、またノリでとあるOBの伊豆の別荘に行くことに。


味の民藝であんかけうどんとピリ辛肉味噌卵丼を食い、
腹いっぱいになる。


OB別荘で朝7時までとりあえず飲み、食いまくる。
人生ゲームに勝つ。
とりあえず鼻水ですぎで、風邪引いたと思われる。
京都ぐらいからあやしかった。。。


3時間寝て、
沼津にある○天でめっちゃうまい魚料理を食す。
あんなに腹を魚で満たしたことも、
あんなにおいしい魚を食べたこともなかった。
やっぱ漁港があるとこで食べるとおいしいのね!


その後、沼津のプラモデル屋へ。
マニアの世界をかいま見る。


7:30ごろに新宿に着き、
さすがに帰ろうかと思ったが、
誘いに断れず、中華へ。


10:30になったので、さすがにさすがに帰ろうと
思ったが、
誘いに断れず、すし屋へ。

さすがに食いはしないだろうと思ったが、
その読みは甘く、また食ってしまう。

12時になったので、さすがに帰る。


ぶはぁああああ、すげえ2日間。
ぜってー5キロは太った!!涙
[PR]
by calpisota | 2004-11-27 01:54 | タビ

京都3日間

21日~23日まで秋の京都一人旅。


哀愁漂うタイトルですが、
そんなこともなく、とってもとっても楽しめた3日間だった。


旅の目的はずばり、外人たちと戯れてくること。
この第一の目的は120%達成。
Gracias a Kyoto Cheapest Inn 京都っ子。
ほそながーい部屋に畳3畳分のふとんスペースと、
二段ベッド10個ぐらいがひしめき合うなんとも言えない部屋。
それぞれのベッドにはかろうじて、カーテンがかかっているものの、
なぜかおれのベッドはカーテンが半分しかなかった。。。


仲良くなった人たち。
スペイン人ミコ(♂)
オーストラリア人ジェス(♀)
アイルランド人イーサルト(♀)
カナダ人(♂)
ルーマニア人(♀)
やえこさん
よしこさん
東京理科大の卒業生
増本さん
たけしさん

再会
中2~高3まで数学をマンツーマンで教えてくれてた先生。
なんともう結婚していて、子供も双子が生まれたばかりで超かわいかった☆
みずほ内定者(立命館大)とその友達3人ぐらい。


ベタな観光

21日
二条城
東寺
宇治の平等院
東福寺

22日
知恩院
南禅寺
壬生寺
金閣寺
立命館大
錦市場
清水寺

23日
永観堂
銀閣寺
鴨川
八坂神社
祇園の高級料亭街


観光は一人でちょびっとさみしいなぁと思うことはあったけど、
宿へ帰ると、得意の3ヶ国語を駆使して、
外人たちと仲良くなった。
スペイン人のおかげでスペイン語たっぷり話せたし、
カナダ人、オーストラリア人、アイルランド人がいたおかげで
さび付きそうになっていた英語も無事復活。
英語、スペイン語の通訳もしっかりこなし、
話せない日本人と外人のパイプ役ともなった。
特に最後の夜は、オ人とア人と祇園を飲み歩いて、
最高に楽しく、近々東京にも来るというので、
また東京で会うことを約束した。
b0061320_14352826.jpg

b0061320_1436722.jpg

b0061320_14355090.jpg

[PR]
by calpisota | 2004-11-24 14:29 | タビ

○○詐欺

今日昼間、かかってきた電話に母親が出ると、
なんだか様子がおかしい。
聞き耳を立てると、どうやら誰かが交通事故にあったようだ。
どうやら妹。
でも妹はアメリカだから、なんかおかしい。


やはり、○○詐欺だった。
これで2回目だ。
手口は同じだろう。


最初に女の泣き声。その後に男の声。
どうやら、数千万する外車にぶつかったらしい(笑)

父親という設定で、電話にでた。
おれおれ詐欺だってわかっていたから、
適当な感じで対応していたら、
向こうがしびれを切らして、
怒り口調になった。
山口系の暴力団らしい。

トラの威を借る狐だ。
あくまで冷静に対応しているつもりだったが、
やはり声が震える。


びびって、震えていたというより、
怒りで震えていた。


本当に許せない。
と同時に哀れになった。
なんてかわいそうなやつが世の中にはいるんだろう。


そんなことでしか金を稼ぐ方法しかないなんて。
あ~あわれ。やくざ。


みなさんもこういうのに引っかからないようにしましょう。
そしてこういう馬鹿な大人にならないようにしましょう
[PR]
by calpisota | 2004-11-19 22:47 | 思うこと
いよいよ最終目的地、NYC。
実に14年ぶりに戻ってきました。第二の故郷。
NYでの1日1日を振り返ってみたい。

1日目。
ようやく3人の旅から解放され(笑)
一人でぷらぷら。
気楽でよかった☆

総走行距離。
b0061320_2230393.jpg



ロックフェラーセンター
b0061320_22304427.jpg



ジョンが暗殺されたダコタ・ハウス。
b0061320_22312510.jpg



タイムズ・スクエア。
b0061320_22314921.jpg



NYにも馬がいるんです!
b0061320_2232970.jpg

[PR]
by calpisota | 2004-11-19 22:32 | タビ
東海岸放流。
(バッファロー、ボストン、ダリアン、ニュージャージー)


いよいよこの旅の終着点ニューヨーク。
を通り過ぎて、ニュージャージーへ。
その前に僕が幼少のころに住んでいたDarianを通る。
家までの道は当然思い出せるはずもなく、
しょうがないから近くのシェルで記念撮影。。。
b0061320_1712548.jpg



憧れのJFKの博物館。
b0061320_16572331.jpg



ハミルトン・パークから見たマンハッタンの絶景。すばらしすぎる!
b0061320_16582244.jpg



新手の風俗、HOOTER'S。目のやり場に困った。
b0061320_1659297.jpg



慶応NY学院。環境のすばらしさに唖然。
b0061320_16593092.jpg

[PR]
by calpisota | 2004-11-18 16:59 | タビ

やっぱり

コミュニケーションこそが、一番の良薬。


今後もコミュニケーションの充実をはかっていきたい。


離れてるときこそ、コミュニケーション!
[PR]
by calpisota | 2004-11-17 00:09 | 思うこと
衝撃のナイアガラ。


いよいよ旅は最終目的地ニューヨーク州にたどり着くが、
旅はまだまだ終わらない。
向かったのはカナダとの国境沿いの町、バッファロー。
そう、あのナイアガラの滝があるところだ。
2,3回目のナイアガラだが、完全に記憶があるのでは初めて。
子供の旅行って罪ね。
しかし、あの天然シャワーはすさまじかった。。。


音がすごかったねぇ
b0061320_2333154.jpg


霧の乙女号に。対照的な二人の表情。
b0061320_233419.jpg


言葉では表現できません!!(いつかのサッカーのラジオ中継)
b0061320_23343397.jpg


ナイアガラに占めるインド人率=80%(かなりリアルな数字)
b0061320_23354731.jpg

[PR]
by calpisota | 2004-11-15 23:36 | タビ