ぴでのリーマン日記


by calpisota
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

サマコン

b0061320_2331274.jpg



卒業後、初めてのコンサート。

「みんな」すげーうまくなってて、びっくりした!
演出も本当にすばらしかった。
今まででも一番よかったコンサートだったとおもうよ。
うんうん。

「紆余曲折」はあったかもしれないけど、
お客さんがみることができるのは「結果」
だけだから本当に成功だったと思います。

KOE ALLSTARSに拍手!!

写真は端っこの人たち写ってないけど勘弁を!
[PR]
by calpisota | 2005-07-31 23:47 | 日常

電車

電車の通勤時間35分×2=70分
月70分×20=1400分(≒23時間)
月23時間×12=276時間(≒12日間)

うーん、これは無為には過ごせない。
せっかく座っていけるんだし。

ということで、今度から行きの電車15分寝て、
20分は本読んだり、勉強すっぺ。
今は15分やって、20分寝てるから。
月3時間以上お得だ!
[PR]
by calpisota | 2005-07-26 21:07 | 思うこと

涙のお別れ

今日で外為が終了ーーー。
なんていうか、あの美女軍団と会う機会が激減してしまうのが寂しい。
男ならきょろきょろしてしまうのもいたし方ないっすよ!!
Iちーは最後に憧れのNさんに会えずかなり泣きそうな顔をしてた。笑
おれもあの場をすぐに離れるのが惜しくて、
意味もなく少し残ったりしました。

預為、外為とぬるい雰囲気が続いていたけど、
次の融資はそうはいかない、と思うので
この後続く二週間の研修で気合を入れなおしたいと思います!

とりあえず夜はちゃんと寝よう。
課題は土壇場であせることのないよう、
計画だててきちんとこなそう。
[PR]
by calpisota | 2005-07-25 22:54 | 日常
金曜って直帰したことない気がする。
まあ昨日もしなかったけど、9時すぎには帰りました。

昨日は今年の夏スペインに行くゼミの3つ下の後輩に
アドバイザリングをしました。
若い男とごはんするよーってグループに言ったら
すかさず便乗してきた同期の子。笑

あまりにピュアな後輩に同期はたびたび萌えてました。笑

スペインのガイドブックとか見たり、
アドバイスしたりするうちに、
やっぱり自分にはスペインしかありえないと思いました。

仕事やめたらスペインに住みます!


平日ってなんだかぐっすり眠れなくて、
今日はその分10時間も寝ちゃった!!
[PR]
by calpisota | 2005-07-23 13:14 | 日常

マーケット

FRB議長、小幅利上げ継続の意向を表明

こないだの研修で将来の米国と日本のマーケットを予想したので、
こういうニュースが気になりだしました。
うーむ、良いことだ!!

僕らのグループは今年は後二回の利上げが行われると予想したが、
果たして結果はいかに。。。!
[PR]
by calpisota | 2005-07-20 23:32 | news

BBQ@葉山

b0061320_22292272.jpg



3連休の最後を締めくくりは、
ゼミの後輩たちとのBBQ!

逗子まで90分、そこから車で15分。
かなーり遠くて、ローカルな地だったけど、
葉山って良いところ。
やっぱり海が近くにあるのってすばらしい!!
近くにビルとかないのもいい。

BBQも久しぶりにやったけど、
楽しかった!!
昼から夜まで飲んだくれて、肉喰らいまくって、
おしゃべりして、すごーく良い一日を過ごしました。

後輩が今年の夏にサラマンカに語学研修行くって聞いて、
めちゃめちゃうらやましくなったー。
なんせ生涯一楽しい夏だったからね!
また行けるものなら行きたいーーーーー!
[PR]
by calpisota | 2005-07-19 22:26 | 日常

スペイン語検定3級

合宿から帰ってみると、
机の上に封筒が、
いそいで開けてみると、先月受けた
スペイン語検定3級の一次試験合格通知!!

やったー!

卒業してからあまり触れる機会がなかったから
心配だったけど、二回目でようやくうかった。

来週は会話テスト。
石川先生のことを思い出し、
がんばって受かりたい!
[PR]
by calpisota | 2005-07-16 15:48 | 日常

合宿

ここ二週間ほとんど仕事はしておらず、
研修続き。
今週は四日間の合宿。

前回の預為の復習テストでは最低点をたたき出し、
かなーりへこんだが、
今回の合宿の最後にやったテストでは
ようやくまともな点数がとれてよかった~。

夜は毎晩3時4時とかまで起きてて、
だべったり、勉強したり。
楽しかったなー!

基本的に合宿って大好き。
[PR]
by calpisota | 2005-07-16 15:45 | 日常

石川先生

ちょっと前のことですが、
大学時代本当にお世話になった、スペイン語の石川先生が
アメリカに戻られるということで、歴代のスペイン語履修者25人くらいでお別れ会を開いた。

思えば、スペイン語を始めようとしたきっかけは、
大学受験の時、某国立大学のフランス語学科で志望しようとしたところ、
親にフランス語よりもスペイン語とかにしたら?
と言われてから。

結局その大学には進まなかったが、
進んだ大学でもスペイン語をやってみようと思った。
志望理由書には、
「ラテンアメリカの環境問題に興味があり、将来はそれに関わりたいので
スペイン語の履修を希望します。」
みたいなことを書いた。

スペイン語は人気があるにもかかわらず、先生が少ないため、
履修人数はかなり絞られた。
全部で30人くらいかなー。

でもいざ始めてみると、難しくて難しくて。
まああまり努力をしてなかったのもあるけれど、
二期目で単位を落としてしまった!
会話テストでなかなか答えられず、
あの時の石川先生のいらついている表情は今でも思い出します。。。笑
もうスペイン語はやめちゃいたい!と思ったことも何度もあった。

でも三年になる前の春休みに友達とスペイン旅行三週間くらいして、
その魅力にどっぷりはまり(そのころからもみ上げが濃くなりました)
スペイン語再履修することにしました。

そのころにはかなりモチベーションもあったので、
けっこういい成績がとれたと思う。
夏休みには、再びスペインへ。
今度は語学研修。
スペイン最高。イタリア人も最高。

そんでまあ就活を経て、四年からは紆余曲折を経て、
念願だったラテンアメリカの研究会に所属。
そして夏休みはメキシコへ行って、
スペイン語で商談もどきみたいなこともしたり。

なんとなく、当初思い浮かべていたことが現実になってたりしました。

そんな三年半のスペイン語生活に欠かせなかったのが、
石川先生という存在。

今後はロサンゼルスの大学で助教授をなされるとのこと!
すごいですね。
生まれたばかりの赤ちゃんの写真見せてくれたけど、
本当にかわいい!

これで生涯のお別れってわけじゃなくて、
また次回。
¡Hasta la Próxima!
(アスタ ラ プロキシマ)

b0061320_1539219.jpg

[PR]
by calpisota | 2005-07-16 15:39 | 日常

ここ十日間

抱えていたもやもやが昨日すっきりした。
とことん話し合って、なんか新しい絆みたいなものが生まれた気がした。

これからもよろしく!

今週末やること。

マーケットノートを作成
研修テストの勉強
シルム
勉強
[PR]
by calpisota | 2005-07-09 13:36 | 思うこと