ぴでのリーマン日記


by calpisota
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

5連休終了

充実していた5連休が終わった!
心身ともリフレッシュ。
but,昨日風邪引いた。。。。

というわけで、明日配属発表されます。
夜にはここで発表できるかもしれません、
近しい人には昼休みにでも速報します!

あと、29日に23歳になりました。
お祝いしてくださったみなさんどうもありがとう!
今年の目標はお金使いすぎないこと。
以上。
[PR]
by calpisota | 2005-10-30 23:29 | 日常
今日は誕生日の前祝いに大好きなスペイン料理屋に行ってきました!
b0061320_23521786.jpg

(注:この写真は2月にバルセロナに行ったときに撮ったもの)
びいどろ

渋谷のびいどろには行ったことあったのですが、
今年オープンした吉祥寺店の方が断然おいしい!!
ていうか日本で今まで行ったスペイン料理屋の中では一番良かった。
高級だし、サービスもステキ。

生ハムとトマトのサラダ
シャンピニオン(マッシュルーム)のオリーブ炒め
トルティージャエスパニョーラ(スペイン風オムレツ)
フィデウア(パスタのパエリア)

どれも絶品。
特に大好物のスペイン風オムレツをこんなにおいしく出せるところは
行ったことがなくて大感激!
食いすぎて腹いっぱい。
最近毎晩食べすぎなような気がする。
セーブしなきゃ、またデブになっちゃう。
[PR]
by calpisota | 2005-10-27 23:51 | 日常

今はやりの

flickrに挑戦してみました!
クリック

要はウェブ上で手軽に自分が撮った写真をアップロードできるもの。
HTMLなんかわからなくても平気なのでみなさんもトライ!

尚、掲載して欲しくない写真があれば
t01173ho@sfc.keio.ac.jp
まで。
[PR]
by calpisota | 2005-10-26 14:40

研修期間終了

本日で、七ヶ月間に渡る研修期間が終わりましたー!
みなさんお疲れ様。

最後のビジネスキャリア研修で学んだことは、
仕事が次から次へと降ってきたときは、
ただ闇雲にこなすだけでは、疲弊感だけ募るけれど、
その一つ一つに意味づけをして、自分で自分に指示を出すことで、
「こなす」から「取り組む」に意識が変わり、
意欲的に仕事に取り組める。

新人のころは日々の雑務で抱いていた夢、野望を忘れがちに
なるだろうけど、初心忘れるべからず、で11月からの正式配属先で
がんばっていきたいと思う。

その前に5連休あるので、最後の羽伸ばしということで
ゆーっくり過ごしたいと思います!
[PR]
by calpisota | 2005-10-25 23:15 | 日常
ニューヨークいきてーーー!!!!

今日ふらっと立ち寄ったコンビニにNYCをまるごと特集したMOOKが
置いてあったのを読んでしまった。
やっぱエキサイティングすぎる都市。間違いなく世界一の都市。
まさに世界の中心。

来年のA連かB連で行く絶対。
[PR]
by calpisota | 2005-10-21 23:28 | 思うこと

達也・・・

今日はレッズの試合がテレビでやるから見ようと思ったけど、
昼寝して忘れてた!
のでネットで試合結果をチェックしようと見てみたら、
レッズのオフィシャルトップに
「田中達也選手の怪我について」
。。。
「右足骨折」って。

おいおいおいおい。

試合は7-0で圧勝しているのに
全く喜べない。

その後調べていくうちに、
どうやら相手選手の悪質なタックルを後方から受けての骨折ということが
判明し、怒り心頭。

この試合でも得点し、日本代表としても来年W杯メンバー入りが期待されていた
矢先の出来事。
むごすぎる。

しかも画像を見たら、足首が完全にぐにゃりといっちゃってた。。。

たとえ直ったとしても、元通りのプレーができるかどうかもわからない。
8月の代表戦ですばらしい働きをし、ジーコジャパンの救世主とも
言われていたのに。
あまりにむごすぎる。

柏の土屋は猛省して、二度とファンの前に姿を見せて欲しくない。
今はそれぐらいにくくて仕方ないわ。
[PR]
by calpisota | 2005-10-16 01:09 | レッズ

久々に映画館へ!

b0061320_22381146.jpg


実に五ヶ月ぶりに映画館へ行った。
なんと誕生月の人+同伴一名までは千円で見れるとのこと!

見たのはシンデレラマン。

アメリカ大恐慌時代、苦しい生活から家族を助けるために
再びリングに上がることを決意したボクサーの物語。

個人的にボクシングの映画の中ではロッキーの上を行く。と思った。
ロッキーはボクシングの場面以外つまらないんだもん。笑

大恐慌時代、一般市民と同じように苦労し、
配給食に預かり、日雇い労働者として働き、
自分の食事を我慢して子供に食べさせる。

そんな主人公がかつての栄光を取り戻す、
一般市民からヘビー級ワールドチャンプへ。
まさにシンデレラ物語。
まさにWorking Class Hero。

ロッキーはロッキーのテーマで人々の心に残っているだろうけど、
シンデレラマンはその時代背景、苦労人という点で
見た人の心に残るんじゃないでしょうか。

自分で書いててもよくわかりませんが、
久々に見た映画にしては大満足☆
[PR]
by calpisota | 2005-10-10 22:49 | 日常

配属面談

昨日は人事面談でした。
これまでの半年間の研修、配属の希望、
これからのキャリアプランなどなど
じっくりお話した。
まあ言いたいことは全部言えたし、自分の強みもはっきりしてるし、
後は弱みを今後の仕事、自己啓発等で伸ばしていけばいいんじゃないでしょうか。

面談とは関係ないけど、
よく言われる言葉があります。
「(太田くんは)手がかからない」。
by祖母、父、塾の担任、会社の先輩。

その代わり、近くには手がかかる子がおります。笑
[PR]
by calpisota | 2005-10-05 22:06 | 日常