ぴでのリーマン日記


by calpisota
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年初夏、鎌倉

友と鎌倉へ。
小町でとんかつ。
アジサイ寺で紫陽花を愛で、
建長寺の座禅で無我の境地へ。
外へ出れば、鱗雲。
由比ガ浜まで走れば、茜空。(には間に合わず)
そんな鎌倉でした。

b0061320_23195743.jpg


b0061320_23204942.jpg


b0061320_2321732.jpg

[PR]
by calpisota | 2007-06-24 23:21 | タビ
先週の金曜はうな友と恒例のうなぎパーティ。
彼此3年連続。
一回目は神田、二回目は京橋、三回目は丸の内。
前川@新丸ビル。
しぶすぎます。店内といい、お客といい、料理といい。
うなぎはもちろん絶品。でもここ値段高すぎ。ほんとやっぱり
一年に一度の贅沢だね☆

そして、今年の夏休みどこに行くか考え中。
ペルー亡き今、クロアチアはその筆頭候補なんだけど、
突如スペインも急浮上。
スペインならば、アンダルシアの白い村は必須だ。
そしてグラナダのLa Alhambraにももう一度行きたい!
バルセロナにはいつだって自由な空気がある。
行くとしたら、バルセロナ2泊⇒グラナダ2泊(白い村日帰り)
⇒マドリード3泊(日帰りでアランフェスかセゴビア)

b0061320_22563595.jpg

クロアチアなら、断然ドブロヴニク!!
ウィーン経由で空路ドブロヴニクに入り、スプリット、ザグレブと経由し、
最後は陸路で再びウィーン。
あぁなんて最高なんだろう。
アドリア海の真珠。
なんてステキな響きでしょう。
[PR]
by calpisota | 2007-06-19 22:58 | 日常

MASUMI

桑田真澄、39歳。
ついに、メジャーの舞台に立った。

去年、巨人を実質解雇され、海を渡りメジャーへ。
しかし、日本球界から見向きもされなくなった男にメジャーは
そんなに甘くはない。もちろん、マイナー契約。

でもそんな中地道に努力した桑田はオープン戦で結果を出し、
メジャーまでもう一歩のところまできた。
本当にもう一歩だった。

しかし不運が彼を襲う。
何とベースカバーに入った際に塁審と交錯し、筋断裂。
あまりに不運。ここで誰もが桑田はもう終わったと思った。

あれから二ヵ月半。
ついに不屈の男、桑田が戻ってきた。
ファンとして本当に嬉しい。

Aロッドに一発は浴びたものの、失投はその一球だけ。
これからだってチャンスはある。
200勝へ向け、一歩ずつ階段を上ってゆけ!!
応援してます!!
[PR]
by calpisota | 2007-06-11 22:40 | news
b0061320_2053296.jpg


2007年6月9日(土)。
この日はバズダックの歴史に長く語られるであろう日になることは間違いない。

活動休止から、2年と79日余。

各メンバーの充電期間を経、
満を持しての復活。

この二年間のメンバーの軌跡を辿る。

つよしさん:某大法科大学院にて、法律を学ぶ傍ら、今春見事(なぜか)公認会計士資格を取得。現在は大手監査法人勤務。バズダックきっての秀才。主にパーカス担当。

ぱく:某大手電機メーカーにてSEとして勤務。別バンドにてもレコーディングは経験済みであり。彼なしでは今回のレコーディングはありえなかった。メカ担当。主にベース担当。

鎌団子:某テレビ局にて勤務後、退職し現在某ベンチャー企業の取締役!主にセカンド、リード担当。

幸一:メンバーきってのクリエイター。某広告代理店でコピーライターを経て、現在怪しげな会社でクリエイターの片手間小説も書くという多彩ぶりを発揮。主にトップ、リード担当。

ぴで:某銀行に勤務。独特の企業文化にとまどいつつも、持ち前の適応力(?)で社会の荒波にうまく乗っているつもり。バズダックのハモリを妨げているうちの一人。主にリード、セカンド担当。

そしてレコーディング。
13:00~18:00までぶっつづけ5時間。超ストイック。
とりあえず今まで歌ったことのある歌中心に8曲ほど練習してはレコーディング。
まじ楽しかった。久々のアカペラ。久々のメンバー。学生時代を思い出しました。

そしてとりあえずMTRはすごい。
トラック別どりできるんです!でもつよしさんのパーカス別どりは大失敗!
歌った曲は、
Zombie Jamboree
Dance With Me
Love Portion No.9
侍バズダック
Soul Man
Pretty Woman
Flip Top Twister

レコーディング後、大先輩末松さんの家でミクシング!
さすがにここまでするとは思わなかった。
音のバランスやらエコーやらをかけてゾンビ完成!
他の曲は時間がなかったのでぱくがうちでやることに。

そして、レコーディングや昔のストリートの映像をユーチューブにアップしました!
「Buzzduck」で検索してみてください☆
[PR]
by calpisota | 2007-06-10 21:26 | イベント
b0061320_21285768.jpg


2日(土)は自身9度目となる「慶早戦」を観戦しました。
ちなみに今までの成績は「2勝6敗」・・・。
しかも現役時代は「1勝5敗」。勝ち運ありません。

そんな中、朝七時半から開門を待ち、球場に入ってからも試合開始まで約三時間半!

神宮球場は「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手を人目見ようと
35,000人の超満員でした。
通路も人で埋まり、トイレや売店に行くのも一苦労。。

肝心の試合は残念ながら(?)「ハンカチ王子」の登場はなかったものの、
母校慶大加藤投手の力投と打線の爆発もあり、最後はヒヤヒヤながらも
慶應勝利!!
てか、ピッチャー「須田」と発表されたときのスタンドの「え~!!(涙)」
はちょっと須田くんにはかわいそう・・・。

炎天下で観戦したため、顔は真っ赤に日焼け。
やっぱり、「若き血」「早稲田を倒せー」を歌うのは気分がいい!

試合後は、トモさん持参の青布に、赤いガムテープで「勝利」と書きました!!
その後、千駄ヶ谷までこれを広げて行進!
ぴちぴちの現役生に混じり、OB軍団もしっかりはしゃぎました。

試合後は神保町をぷらぷらし、渋谷での打ち上げに少し参加後、
少人数でかつや。その後別メンバーで吉祥寺いせや⇒基地バー⇒カラオケオール。
ありえないぐらい、ハードスケジュールをこなしました。
やっぱり、社会人仕事も遊びも全力投球です。

久々に現役生のイベント参加したけれど、
KOEも新陳代謝が激しく、知らない子ばかり!
お誘い頂きありがとうございました!またいきますー。
[PR]
by calpisota | 2007-06-03 21:31 | イベント

はいたっ

歯の治療中である。

親知らずは抜けといわれるし、
親知らずとは別の歯は数ヶ月前から妙にしみるし。
食べ物や飲み物に妙に臆病になってました。

ここのところ、ほぼ毎週会社の歯医者に通い、
しみの原因を究明していました。

「知覚過敏だからシュミテクトだな」
とか
「敏感なところをセメントでかぶせよう」
とか
・・・

何度目かの正直、
それでもしみは収まらないので
しみる歯の銀のつめものを外してみると、
なんと「真っ黒!」
ひょー、これはしみるわけだ。おもいっきり虫歯じゃん!

黒いところをけずってもう一回銀のつめものをかぶせて終わり。

と思いきや、オフィス戻ると超激痛が僕を襲った。
ばれちゃいけないと、一人デスクで悶絶してました。
仕事なんかできたもんじゃないっす。
電話とるのもしゃべるのも一苦労。

昼食後、痛みにこらえきれずまた歯医者へ。
部分レントゲンをとり、神経ぎりぎりのところまでしか削ってないと。
「太田君、これはガマンだなー」と。
いや、無理だし。まじ無理だし。
とりあえず、麻酔して強めの痛み止めを飲んだ。

痛みは治まった。オフィスへ戻る。
30分後、麻酔が切れてきたのかだんだん痛みが・・・。
一時間後、元通りの激痛。

はい、本日三度目の歯医者。
また、麻酔。そして神経を丸ごと抜き取り。
30分ほどがりがりやられて、
鏡をのぞいてみると・・・
歯の真ん中が奥までまるごとすっぽり抜けている!
すげー。

こうなると、痛みの元から絶つ!
まだ完全に痛みから解放されたわけじゃないけれど、
しみることはなくなりました!!
ほっ。

来週には今度親知らず。。。

いつ解放されるのか
[PR]
by calpisota | 2007-06-01 23:04 | 日常